パートナー紹介

現地事業パートナー:
Karma Health

「コミュニティ×自治体の力を活用した持続的かつ包括的な医療提供体制の実現」を掲げる現地NPO。代表者のBishal Belbase氏は自身も過疎地域の医療を担った経験もある医師で、医療者に頼らない、かつ自治体が自走できる仕組みづくりが何よりも大切であるとし、Karma Healthを設立。

https://karmahealth.org/tagged/karma-health

現地開発パートナー:
Ayata Incorporation 

ネパールにおけるデジタル情報と技術の利用を再構築することを目標に活動する現地企業。創業以来、先進的なテクノロジー企業として発展し、様々なソフトウェア製品やサービスの開発、ライセンス、サポートを行っている。事業分野は、生産性とビジネスプロセス、インテリジェント・クラウド、パーソナライズド・ソフトウェア開発など多岐にわたっている。

現地開発パートナー:
National Innovation Center (NIC)

山間部へのインターネットサービス提供により数々の賞を受賞したMahabir Pun氏が主宰する研究財団。医療・農業・都市計画他、テクノロジーを活用した様々なプロジェクトを実施。

https://nicnepal.org/

Karma Health

Bishal Belbase.jpg
Bicky.jpg

President: Bishal Belbase

ネパール人医師。ネパールでプライマリーヘルスケアを高品質で低価格に実施できる仕組みづくりに取り組むため、非営利団体Karma Healthを創設、CEOを務める。ネパール西部のRajpur地方で、Karma Healthが展開するCommunity Healthプログラムの総責任者として、医療の質のモニタリング、自治体を含むパートナーシップ構築によるプロジェクト推進に取り組んでいることに加え、自身も医師としての医療の提供を行っている。

Karma Health以前は、ネパール国内で活動する非営利団体であるPossible Healthで、地域保健・政府パートナーシップ・チームに所属し、ネパール初の専門的地域保健従事者プログラムの構築に貢献。公衆衛生システムと開発経済学に強い関心を持っている。

Project officer: Bishal Chaudhary (兼任)

Ayata Incorporation

Ronesh Shrestha.JPG

President: Ronesh Shrestha

Ayata Enterprisesの創設者であり、Ayata IncorporationのCEO。2018年にネパールのMassachusetts Institute of Technology Global Startup Labsで「マーティン・トラスト・バッジ」を受賞、2014年にはAssumption Universityで優秀学術賞を受賞、カトマンズ大学ではHult Prizeを受賞、ドバイでの地区決勝ではネパールの代表を務めた。機械学習とブロックチェーンによる分散ヘルスシステムの実装に関心を持っている。Coursera Data Science Community and Deep Learning Sydneyのメンバーでもある。

Adarsha.JPG

Adarsha

カトマンズ大学をコンピューター・エンジニアとして卒業し、現在はAyata社の共同設立者兼CIO。数年前からゲーム開発のAugmented RealityとVirtual Realityの分野で働いており、Androidのアーキテクチャー、RestApi、そしてデータベース設計に関する幅広い知識を有している。IOTデバイス組み込みシステムの開発、およびテクノロジーに関する優れた研究経験がある。

Abhisek Mahat.jpg

Abhisek Mahat

Hult Prize-2016のファイナリストとして活動し、MIT GSL-2018で研修生を務めた後、各ソフトウェア会社のフロントエンド開発者、チームリード、CTOとして経験を積む。QubitテクノロジーのCTOとしての役割は、技術的な代表アシスタントとして、NOC(ネパール石油公社)でERPの実装をリードし、さらに産業、商業および供給省のためのコンシューマーアプリを開発。多くの人が利用できる先進的な技術を使って、問題解決のエコシステムをについて研究している。

Amresh Subedi.jpg

Afresh Subbed

Hult Prize-2016のファイナリストとして活動し、MIT GSL-2018で研修生を務めた後、各ソフトウェア会社のフロントエンド開発者、チームリード、CTOとして経験を積む。QubitテクノロジーのCTOとしての役割は、技術的な代表アシスタントとして、NOC(ネパール石油公社)でERPの実装をリードし、さらに産業、商業および供給省のためのコンシューマーアプリを開発。多くの人が利用できる先進的な技術を使って、問題解決のエコシステムをについて研究している。

National Innovation Center (NIC)

image_6483441 (1).JPG
 
 
 

Individual Supporters

ramesh_edited_edited.png

Country adviser :Ramesh Dhakwa

ASHAの立ち上げのきっかけとなった地震後のヘルスキャンプから活動を共にする医師。現地では数少ない病理専門医で、パートナーとの交渉を始め現地での渉外活動を幅広くサポート。

Untitled368_20211013155455.png

​お問い合わせは以下のメールアドレスからお願い致します。

  • Facebook
  • Twitter
  • ブラックInstagramのアイコン